永久脱毛 ひげ

ヒゲを永久脱毛

医療機関で行うレーザー脱毛

エステサロンや医療機関で行う脱毛には色々な種類があることをご存知でしょうか。その中でもレーザー脱毛は医療行為にあたり、医療機関以外は出来ない脱毛方法なのです。しかしエステサロンでも「レーザー脱毛」と表記されている場合があります。これってもしかして違法なの?と思うかもしれませんが、これは医療機関よりも出力の弱い光脱毛を指しています。ですから脱毛を行っている美容皮膚科等のホームページを見ると「医療レーザー脱毛」と表記していることが多いのです。この医療レーザー脱毛は黒い色素のみに集中するレーザーで、皮膚にダメージを与えずに毛根と毛包を破壊することにより、ほぼ永久的な脱毛が出来ます。

 

医療レーザー脱毛なら痛みが無く早い

医療機関で行われている脱毛法には電気針脱毛という方法もありますが、これは1本1本に針を入れて脱毛するため痛みが強い上に大変時間が掛かる脱毛法でした。医療レーザー脱毛は電気針脱毛に比べ短時間で脱毛が行うことが出来るのが特長です。毛の範囲などの個人差もありますが、例えば両わきで5〜7分前後で脱毛が可能です。手間が掛からない分針脱毛に比べて安価なのも特長です。また、針脱毛の痛みに比べると個人差はあるものの、輪ゴムではじいたぐらいの痛みだとよく言われています。ですから医療レーザー脱毛は痛みがない上に早く施術が出来るので医療機関で脱毛を受ける場合ほとんどの方がレーザー脱毛を選択しているのではないでしょうか。

 

レーザー脱毛の効果

さらにレーザー脱毛は針を使わないので、感染症の肝炎、エイズなどの心配もありません。レーザー脱毛で毛根を破壊すると毛がなくなるので毛穴がふさがります。きめ細かいすべすべのお肌にもなる美肌効果もあるので人気を呼んでいます。例えばヒゲ脱毛をした場合はヒゲがなくなり、肌もキレイになるので一石二鳥の効果が得られるのです。また、ちょっとしたおまけの効果ですがワキの脱毛をした場合は、ワキガの元となるアポクリン腺に作用するため軽度から中度のワキガには効果があると言われています

 

ダンディハウス

今だけキャンペーン情報はコチラ  男のエステ ダンディハウス

 

メンズ脱毛効果/TOP


ホーム RSS購読 サイトマップ